『琉球國祭り太鼓』

「琉球國祭り太鼓」は、沖縄のエイサーをベースに空手の型や琉舞などの動きを取り入れた沖縄を代表する創作エイサー団体です。昭和57年に沖縄市の泡瀬を中心とした若者達によって結成されて以来、沖縄県内だけでなく、県外、海外でも活動を広げ、東京国立劇場やニューヨークカーネギーホ ールといった大舞台をはじめ、ヨーロッパ、オーストラリア、シンガポール、インドネシア、中国、台湾など国際的にも活躍しています。


98年2月には「長野オリンピック文化芸術祭」 また同年8月にはアルゼンチ
ンにて開催された「沖縄県人南米移住90周年記念祭」、2005年8月には「愛知万博 愛・地球博」にも参加しました。


2012年現在、沖縄県内に名護、沖縄、西原、那覇、豊見城、糸満、八重山、宮古の8支部、県外では北海道、秋田、宮城、栃木、茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川、長野、静岡、岐阜、岐阜西濃、愛知、三重、福井、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、広島、香川、徳島、愛媛、福岡、柳川、長崎、佐賀、大分、熊本、天草、宮崎、鹿児島、沖永良部、種子島そして海外ではアメリカ、ハワイ、ブラジル、アルゼンチン、ペルー、ボリビア、メキシコにも支部があり、総勢約1500名あまりの世界規模での広がりを見せています。日本国内だけでなく沖縄の文化を世界にと、会員一同新たなる感動の創出に取り組んでいます。沖縄が大切にしてきた「迎恩」の心を打ち響かせています。

 

 

『神奈川支部』

 

神奈川県は、異国情緒あふれる横浜をはじめ、海と潮風のまち湘南、古都鎌倉、城下町の小田原など観光スポットがあふれる風光明媚な都市です。
私たち神奈川支部は、このすばらしい街、神奈川において2000年より活動しております。おかげさまで、現在では県内各地のイベントや沖縄物産展にお呼び頂き、演技を披露させていただいております。今後も、関東甲信越や東北地方など神奈川県内にとどまらず何処へでもお伺いしたいと考えております。

更新履歴

2018/1/11

練習日程 更新