2011年5月3日 - 毎年恒例

毎年5月3日は、よこはまパレードがある日なのですが、残念ながら今年は中止になってしまいました。来年こそは是非開催していただき、みんなで横浜を盛り 上げられたらと思います。パレードは中止になってしまいましたが、沖縄物産店「ニライカナイ」での演舞は行わせて頂きました。

 

1回目

・神々の詩

・風の結人

・かりゆしの夜

・五穀豊穣

・Atchame

・地翔びどーい

 

2回目

・ニロースク

・泡瀬

・時をこえ

・ミルクムナリ

・遊び庭

・年中口説

・地翔びどーい

 

また、11月にニライカナイさんの2周年で叩きますのでよろしくお願いします。

2011年4月30日 - 避難所での演舞

今日は、千葉県旭市の避難所で演舞を行いました。テレビなどでは報道されませんが千葉県でも津波の被害があり、今も避難所で生活をされている方がたくさんいます。

東北地方ほどの被害ではありませんが、沿岸部では家が流されたりの被害がありました。すでに瓦礫は撤去され空き地になっており、見た目にはすぐに被害の大きさはわかりませんでしたが、空き地の多さ、撤去された瓦礫の山を目の当たりにして、驚きました。

 

今回は、3箇所の避難所で叩かせていただきました。

大きな音で迷惑かなと不安もありましたが、演舞が始まるとたくさんの方が集まってきて頂き、とても喜んで頂きました。演舞後には、笑顔で話しかけてくれて私たちが逆に元気をもらった感じでとてもうれしかったです。

 

旭市は、沖縄の中城村と姉妹都市ということで、縁があるのかなと思いますのでまた機会を作って叩きに行きたいです。

 

2011年4月29日 - 和太鼓と共演

和太鼓「風」さんのチャリティーミニコンサートに参加してきました。「風」さんは昨年のエイサーページェントに参加いただいたり、以前から仲良くさせて頂 いている和太鼓団体です。川崎市中野島を中心に活動しており、和太鼓だけでなくエイサーや花笠音頭などいろいろなことに取り組んでいます。

定期的に行っているミニコンサートで今回で5回目の開催で、祭り太鼓は初めて参加させて頂きました。小学校の体育館でしたが、迫力ある和太鼓の演技でした。

祭り太鼓も”笑顔のまんま”と”走楽”の2曲を一緒に演舞させて頂きました。

 

1回目(共演)

・笑顔のまんま

・走楽

 

2回目

・安里屋ゆんた

・時をこえ

 

短い時間でしたが、地域に密着した活動をされており、お客さんもとても楽しみにしていたようで、私たちも楽しかったです。

また一緒にできるとうれしいです。

 

2011年4月24日 - フジの花満開

フジの花は、春日部市の花に指定されている花だそうです。春日部郵便局から約1キロにわたるふじ通りには、両サイドに藤棚が並び、200本以上の満開のふじの花が咲き乱れています。今がちょうど見ごろです。

前日の荒天からはうってかわて雲ひとつない快晴でした。今日は、春日部子供エイサーくらぶの子供たちと一緒に参加しました。子供エイサーくらぶは、埼玉支部のみなさんが演技指導を行い、毎年一緒に春日部市のいくつかのお祭りに参加してます。

幼稚園、小学生の子供たちと一緒にパレードとステージでの演技を行いました。

小さい子供たちが一生懸命演技する姿はかわいかったですよ。

 

1回目(パレード)

・竹富くいちゃー(子供エイサーくらぶ)

・みなとーま

・まーかいが

・年中口説

・なんくる節

 

2回目(ステージ)

・竹富くいちゃー(子供エイサーくらぶ)

・遊び庭(子供エイサーくらぶ)

・七月エイサー待ちかんてぃ(子供エイサーくらぶ)

・ミルクムナリ

・獅子GongGong

・島唄

・五穀豊穣

 

また、6月にも粕壁エイサー祭りがあるそうなので是非足を運んでください。

よろしくお願いします。

 

2011年4月16日 - 復興への願い

関東最大の太鼓祭り「成田太鼓祭り」に参加しました。3/11以降開催するかどうか迷ったそうですが、東北地方の太鼓団体の方や全国の多くの方から「中止 にしないでほしい」「是非開催してほしい」とのたくさんの声を頂き、実行委員会で検討を重ねた結果、開催することになったそうです。

実際に演舞中にも大きな余震が起きたり不安の中での開催でしたが、24団体が成田新勝寺を中心にした各7会場で精一杯の演技をしていました。

会場には本当にたくさんのお客さんが来て頂き、最後まで見て頂いたみなさんありがとうございました。また、今回はチャリティということで演舞の際に義援金活動もさせて頂きました。本当にたくさんの方にご賛同頂き感謝しております。

集まった義援金は、成田太鼓祭り実行委員から被災地へ寄付されます。

 

1回目

・武の舞

・神々の詩

・瀧落とし

・獅子GongGong

・ミルクムナリ

・年中口説

・地翔びどーい

 

2回目

・みなとーま

・五穀豊穣

・三線の花

・島唄

・ミルクムナリ

・年中口説

 

祭り太鼓は、5年ぶりぐらいに参加させて頂きましたが、たくさんの方に応援の言葉をかけて頂きました。久しぶりでしたが、覚えて頂いているだけで本当にうれしかったです。来年も出演できるようにがんばります。

2011年4月10日 - 桜満開!

昨日に続き二日続けて同じイベントに参加です。今日は天気もよく、屋外で叩くことができました。昨日は、天気がよくなかったので気づきませんでしたが、会場の側には、桜が満開でした。例年より1週間以上遅い桜ですが、花見には最高の天気と気温でした。

天気もよく、昨日は屋内だけでしたが今日は屋外でも叩くことができました。さらにたくさんのお客さんが集まって頂き、最後にまた大かちゃーしーを行い、すごく盛り上がりました。逆にたくさんの元気をもらい楽しかったです。

 

1回目

・七月エイサー待ちかんてぃ

・かりゆりの夜

・ミルクムナリ

・島唄

・五穀豊穣

 

2回目

・ナレーション

・瀧落とし

・ミルクムナリ

・三線の花

・笑顔のまんま

・時をこえ

 

二日間ご来場のみなさんありがとうございました。

神奈川ではなかなかイベントがありませんが、ゴールデンウィークからイベントが続きますので神奈川のみなさん是非見に来てください。

 

2011年4月9日 - チャリティー

生憎の小雨の中、埼玉支部の応援で川越沖縄祭りに参加してきました。

開催するか主催者でもだいぶ悩んだそうですが、こういう時だからこそみんなで盛り上げようということで「がんばろう!日本」を合言葉に東日本大震災のチャリティイベントとして開催されました。

祭り太鼓のほかにもエイサー団体やアーティストさんなどが参加され、みんなで募金を呼びかけ、多くの方が来場されていました。

演舞中に揺れを感じることもありましたが、感じさせないくらい盛り上がり最後は全員でかちゃーしーで締めくくりでした。

 

1回目

・ミルクムナリ(合同演舞)

 

2回目

・みなとーま

・風の結人

・三線の花

・年中口説

 

3回目

・武の舞

・神々の詩

・ミルクムナリ

・獅子GongGong

・時をこえ

 

2011年4月2日 - 複雑な心境

東日本大震災から3週間あまりTVなどでもいろいろなところでスポーツやイベントを自粛する動きが報道されています。神奈川を始め関東でも多くのイベント が中止、順延になっています。こういう状況の中なのでなんとも複雑な心境の中、4/2に栃木支部のイベントに参加してきました。

毎年恒例、わんぱく公園でのイベントです。神奈川より被災地に近いということもあり、被害などを気にしていましたが栃木の南のほうは全然平気ということでした。

天気もよく、お昼からは日焼けしそうなほど暑くなり、たくさんの家族連れが足を止めて演技を見て頂き、一緒にかちゃーしーをすることができました。

 

1回目

・滝落とし

・ミルクムナリ

・笑顔のまんま

・久高節

・年中口説

・地翔びどーい

 

2回目

・滝落とし

・ミルクムナリ

・笑顔のまんま

・神々の詩

・年中口説

・遊び庭

・地翔びどーい

 

やる前は不安もいっぱいでしたが、久しぶりにイベントを行うことができたくさんの笑顔を見ることができすごくうれしかったです。

私たちにできることは、太鼓を叩いて演技をすることで多くの人に笑顔と元気を提供することだと実感しました。

まだまだ厳しい状況は続きますが、叩けるところがあればどこへでも行き、少しでも皆さんの力になりたいです。

2011年3月18日 - あれから1週間

神奈川支部として久しぶりのイベントを行いました。

あれからちょうど1週間という短い期間でいろいろなイベントが中止になっている状況ですが、こういう時だからこそやってほしいという声を頂き少人数ですが、太鼓を叩いてきました。

昨年の9月から定期的にやっているイベントで関内にある沖縄料理屋「YUGAFU」さんで、演舞しました。

叩いている私たち、お店のスタッフ、お客さん、それぞれにいろいろな思いがあり、複雑な感じですが、みなさんに喜んで頂いてやってよかったなと思います。

 

1回目

・時をこえ

・三線の花

・ミルクムナリ

・島唄

・笑顔のまんま

 

これからも状況はいろいろと変わると思いますが、要望があればどこでも行って、叩きたいと思います。私たちの演舞で元気、勇気を与えることができるのであれば協力していきたいです。

 

2011年3月12日 - 

昨日は人生初めての経験をしました。東北地方での大地震で神奈川でも震度5ぐらいの揺れがあり、長時間の停電になりました。

幸いなことに無事でいることができました。

 

祭り太鼓も関東だけでなく、宮城県に支部があります。

一応、無事を確認することはできました。

 

ただ、ニュースを見ると信じがたい映像が目に映るたびに心が痛くなり、恐怖を感じます。自然の怖さを改めて感じました。

 

これから何ができるかわかりませんが、少しでも力になれたらと思います。

みんなで協力していきましょう!!

更新履歴

2018/6/17

出演日程 更新

練習日程 更新